社員インタビュー

社員インタビュー

宮城 蔦也 宮城 蔦也(みやぎ つたや)
入社年月日 2010年6月

入社のきっかけは?
前職で石油の仕事で一緒に働いていた同僚が、太平運輸㈱は休みが多く社員の人柄も良く、ガス関係の仕事もあると聞き、燃料全般の業務を経験できることが入社理由のひとつです。
現在の仕事内容は?
主に石油関係の仕事をしていて、給油所や工場、工事現場などに燃料を配送しています。
手が空いている時などは、ガスボンベやオイルなども配送しています。
仕事でのやりがいは?
安全運転で荷主の商品をそのままの状態でお客様にお届けし、安全に会社に帰ることです。

前原 信之 前原 信之(まえはら のぶゆき)
入社年月 2016年6月

コンニチワ、太平運輸 エースの前原です。
前職は、本土で印刷工として8年位勤めておりました。
が、子供を『ウチナーンチュ』として育てたかったので帰沖しました。
沖縄でも「印刷や」として働いていましたが、私が本土で培った技術の需要がなかったので、異業種への転職をと思い、車好きで子供の頃、チョロQ好きでその中でもタンクローリー好きを思いだし、太平運輸㈱へ履歴書を書きました。
色々やらかしたら、もう1年経っちゃった!って感じです。
そんな私から見た太平運輸を洗いざらい語ろうと思います。

1つ…先輩がひたすら優しい(本当に)みんな懇切丁寧に教えてくれます。
1つ…週休二日がうれしい。『休みの希望もできますよ!』
1つ…夜遅くならない。(1日が仕事で終わらない)17時前後には退社して、毎日娘とお風呂に入ってます。

まだまだありますが、私自身がまだまだなので、ここら辺りまでにします。
さて、太平運輸は沖縄本島全域にエネルギーを運ぶ使命感のある仕事だと思います。
是非、僕らと一緒にあなたのエネルギーを太平運輸で燃やしてみませんか?